海辺の環境教育プログラム

隆起した琉球石灰岩からなる亜熱帯地方の宮古諸島は、独特な地形、自然環境をもち、豊かな生態系のサンゴ礁、マングローブ林があります。
宮古島 海の環境ネットワークでは宮古島の子どもたちに「海に興味を持ってもらう」「宮古島の自然の豊かさ和知ってもらう」と言う観点から、宮古島の子供向けにこの宮古島の自然環境を活用した「海辺の環境教育プログラム」を不定期で実施しております。
時期もプログラムも様々ですが幅広いお子様の参加を歓迎します。

団体でのご参加に関しては「修学旅行・研修旅行プログラム(有料)」として受入しております。
ご希望のプログラムや日程をお知らせ下さい。
>>修学旅行・研修旅行プログラム一覧

 

身近な海辺にいるサンゴや生きものを観察します。
「何をみつけたの?」、「こんな形だったよ!」 大人が教えたことを学ぶ授業ではなく、子どもが気づいたことを話しながら新たな発見につなげていく、子どもが自分から学ぶ姿勢を身に付けるための発見のプログラムです。

実施時期: 不定期 (ニュース&トピックス ブログでご案内いたします)
料   金: 無料

 

宮古島の独特な地形、環境にあるマングローブ林に生息する植物や生きものを観察します。
身近にあるけれどよくわからないマングローブの不思議な生態を学び、マングローブが作りだす豊かな環境を知ることで、自然の大切さに気づくことでしょう。

実施時期: 不定期 (ニュース&トピックス ブログでご案内いたします)
料   金: 無料

>>教育事業ページトップへ

>>修学旅行・研修旅行プログラム一覧
>>学校向け環境教育授業一覧
>>このページの先頭へ

宮古島 海の環境ネットワーク

〒906-0422
沖縄県宮古島市平良前里39
Mail : miyako@econet.jpn.org

MENU

宮古島 海の環境ネットワークとは